FX

FXで1億を稼ぐ? 安定した利率から少額での始め方を解説

FXは比較的ハイリターンを得ることができるため、「稼ぐための具体的な方法を知りたい」、「稼ぐ人の体験談を知りたい」などについて知りたい方が多いでしょう。

この記事では、1億を稼ぐために必要な安定した利率から少額での始め方を紹介していきます。

FXで1億を稼ぐための考え方

もし1億を稼ぎたいのであれば、「元手•利率•期間」の関係を理解し考える必要があるのです。

もしも元手が多ければ、億までの道のりは短縮するかもしれませんが、一方で多大な損失を被る場合もあるかもしれません。

そのため、元手と利率に応じて、しっかりと稼ぐまでの期間の計画を練る必要があるでしょう。

基本的な元手とは

元手とは、取引を開始するにあたっての軍資金のことで、軍資金が多い程メリットがあります。

具体的には、損失が確定されるロスカットを耐えやすくなる点や、大量のLotの取引が行えるという事でしょう。

しかし、十分に元手を準備することは難しい場合もありますよね。

そのような場合には、少額の元手に対してレバレッジを活用することでハイリターンを得ることも可能です。

国内業者であればレバレッジは25倍以内と規制がありますが、海外業者では888倍ものレバレッジを設定できるため、少額でハイリターンを狙う場合には海外FX業者(XM Trading)を利用するのも良いでしょう

利率の考え方

利率はトレードをして、元手をどのくらい大きくしたか、すなわち割合を示します。

利率の算出方法とは【利益÷元手÷期間×100%】で算出することが可能です。

特に投資の場合には、資金の増減を割合で考える方がよいとされています。

運用するなら計算して予定を組もう

資産運用するなら利益と利率、期間を参考にして、簡単な予定表をつくることが大切です。

あくまでポイントは簡単に作ることです。

なぜなら「稼ごう」と意気込むと、損失を躍起になって取り返そうとしてしまい却って損失が大きくなる場合があるからです。

まずはノートに予定表を作り、重要指標やマイルールなども記載し計画的にトレードをしていくことが大事です。

FXで1億稼ぐための例を紹介

元手を100万円とした場合にはどのように1億円を目指していくのが良いのでしょうか。

まず1億円は100万円を100倍にしなければならないですよね。

こうしてみるとハードルが高いですが、投資金額を2倍にしていけばどうでしょう。

もしも順調に投資金額を2倍にすることができれば、7回繰り返すと100倍を超えるため1億円を達成することが可能になりますね。

より安全に元手を2倍にするのであれば、2倍までの期間を1年間として1ヶ月の利回りを6%とするとよいでしょう。

そうすることで、1日あたりの必要な利回りは約0.3%となるので無理して何度もトレードをする必要もないのではないでしょうか。

 

元手が少額の場合はゼロカット方式のハイレバレッジを検討

上記では比較的安定した利率を求めるために、元手を100万円と紹介しましたが、実際に100万円も元手として使用できない場合もあるでしょう。

国内のFX業者ではレバレッジは最大25倍と規制されており、元手が4万円の場合には100万円までの取引しか行えません。

しかも、レバレッジを大きくすると証拠金が少なくなるので、予想しない値幅の動きによっては追証も発生しやすく場合によってはロスカットや証拠金がマイナスになるケースもあるのです。

そのような不安をなくしたい場合には、海外FXで採用されているゼロカット方式を活用したハイレバレッジでの取引をおすすめします。

ハイレバレッジ×スキャルピング

少額の場合にはハイレバレッジでのスキャルピング取引が有効です。
スキャルピングとは超短期売買で少しの値幅で利益を出す事を言います。

取引量が少なければ、あまり効率的ではありませんがハイレバレッジでの取引では少ない値幅でも大きな利益が出せることが期待できます。

しかし、国内のFX業者ではスキャルピング取引は利用規約の違反になっていることがあるため、スキャルピング取引を行うのであれば海外のFX業者を使用すると良いでしょう。

おすすめは、確かな約定力のXM Trading

スキャルピング取引を行う場合には、注文が約定することが必須条件です。

数ある海外FX業者の中で日本人トレーダーに人気の高い約定力抜群のXMがおすすめでしょう。

従来のスプレッドは国内業者と比較してやや大きいですが、国内FX業者で度々起こるような大幅なスプレッドの拡大もないのでスキャルピング取引に適しているのです。

さらに、ゼロカット方式を採用しているため、急な値幅の変動に対しても追証がなく証拠金がマイナスになることもありません。

しかも口座開設時や入金時にはボーナスもあるため、低額からハイレバレッジでの取引を始めたい方におすすめといえるのです。

億トレーダーの体験談 Akiさんの場合

AkiさんはポジションをSNSなどで公開する億トレーダーとして有名なトレーダーです。

なんと1年間で5億円もの利益を得た一方で、損切りの額が1億円を越えるなど巨額なお金を流動させています。

しかしこのように凄腕トレーダーと呼ばれる方でも、勝ち負けを繰り返したり巨額な損失を出したりしているのがFXの現実ではないでしょうか。

そのため、大きな元手を失いたくない場合には、少額で始められる海外FXでの取引を検討するのがよいでしょう。

まとめ

FXで1億稼ぐためには元手や利率、期間を考慮し計画を練ることが重要でしょう。

ある程度まとまった元手がある場合には、比較的安全な利率での取引計画を、一方で元手が少額の場合には海外FXの中でも信頼度が高いXMなどを活用するのがおすすめです。

ご自身の元手やトレードスタイルを考慮して1億円までの計画を立ててみてはいかがでしょうか?