FX

ブレイクアウト・ラインブレイク・レンジブレイクFXの基本用語

FXでどんな手法を使って取引をしたらいいか分からない、色んな手法を耳にするけど意味が分からないという方向けに今回は記事を書いていきます。

FXにはブレイクと言うポイントがあります、そのブレイクを利用する手法がブレイクアウト手法・ラインブレイク手法・レンジブレイク手法です。

数あるFXのトレード手法の中でも、多くの人が使っている手法の基礎知識をご紹介します。

またこの三つの手法はFXトレードにおいて基本的な手法なので、是非練習を繰り返して習得してみて下さい。

ブレイクとは?

そもそもブレイクとはFXにおいてどんなポイントなのでしょうか?

FXのチャートの中でブレイクと呼ばれるポイントがあります、そのポイントは過去の価格の最高値や最安値などの線を越えて、新しい最安値や最高値を更新することを言います。

そのブレイクポイントを利用してプライスを伸ばして勝ちをゲットする手法を多くのトレーダーは利用しています。

レンジブレイクとは?

レンジブレイクとは、値動きがレジスタンスライン、あるいはサポートラインを突き破るレンジ相場から、トレンド相場へ切り替わるポイントのことを指します。

レンジブレイクすると、その後の相場はトレンド相場になるので、通貨の価格がグーンと上下落すると言うことなのです。

FXは通貨の値動きを予測して、予測から出る差額で稼ぐ投資です。

この値動きが一気に変化するポイントを知るのは大切で、これを知ることで勝ちにつながるトレードができる確率が大幅にあがります。

レンジブレイクの後に起こるロールサーバルという現象があります。
ロールサーバルとは、レンジブレイク後に一度、レジスタンスラインまで通貨の価格が下落し、さらにこの現象の後レジスタンスラインがこの後のチャートのサポートラインになるような値動きが予測される現象が起こり、これがサポレジ転換と呼ばれる手法です。

 

ブレイクアウトとは?

ブレイクアウトとは相場の中で重要なサポートラインであるレジスタンスラインを超えてしまう値段の動きのことです。

サポートラインを突破するということは、次にその方向に勢いがついていくことになります。

つまりその勢いがそのままトレンドになることもあるのです。
ここで言う重要なラインとは、過去の高値や安値、節目の価格など、多くの投資家が意識をするラインつまり、ブレイクポイントなんです!

ブレイクポイントはそのラインの時に何回もローソク足が跳ね返される壁が自然と現れます。

そのラインが大きな壁で、より意識されるブレイクポイントなのでこれを超えていく、ブレイクアウトが起こると、その後の勢いが強くなる傾向にあります。

ブレイクアウト手法という手法があるのですが、この手法はこのブレイクアウトを利用してラインをブレイクした時をねらってエントリーをします。

ラインブレイクとは?

ラインブレイクは一番簡単で、単純にサポートライン・レジスタンスライン・トレンドラインなどの一定ラインを越えた事を指します。

ラインブレイクの後は、値動きがぐんとある傾向にあるので、ローソク足等でタイミングを測ってトレードをしなくてはなりません。

中でもトレンドラインブレイクは、ほかのトレーダーはどのようにしているかなどのトレンドの情報から値動きを予想しやすいものとなっています。

ラインブレイクを見極めて、連続的に勝ちをとるには、テクニカル分析によるチャートのフラクタル構造をしっかりと理解した状態で、各相場状況での他のトレーダーのトレード戦略をチャートから読む力をつける事を目標にチャートの見方を変えていくことが大切です。

海外FXのMXなら技も試し放題

国内FXと海外FXでは様々な違いがあります。

例えば、国内FXのレバレッジは最大で25倍ですが、海外FXのMXなら最大888倍のハイレバレッジで取引が可能です。

このような違いがあっても、海外FXにも国内FXと同じようにトレンドやチャートの動きがあります。

私はラインブレイクやブレイクアウト等の手法をどんどん試して勉強していくのは海外FXをおすすめしています。

なぜなら海外FXは国内FXとはらちがい、いくら失敗して負けても借金を背負うことはないからです。

その理由は、なんと海外FXはゼロカットというFX口座内のお金はいくら負けても、マイナスにはならず、マイナス分を運営が補填してくれる制度があるのです。

このゼロカットを利用すれば海外FXなら口座内のお金しか損失が出ませんので、絶対に借金をしたくないという方は、ゼロカットを利用してFXのトレード方法を勉強するために色々な手法を試してみるのはいかがでしょうか?

まとめ

FXの基本用語をまとめていきましたが、今日まとめたワードを利用して上手く手法を使ってFXを勝てるように勉強して下さい。

ブレイクアウトとは相場の中で重要なサポートラインであるレジスタンスラインを超えてしまう値段の動き、レンジブレイクとは、値動きがレジスタンスライン、あるいはサポートラインを突き破るレンジ相場から、トレンド相場へ切り替わるポイントのことを指します。

またラインブレイクは一番簡単で、単純にサポートライン・レジスタンスライン・トレンドラインなどの一定ラインを越えた事を指しました。