FX

FXこそニートにおすすめ!大敗した末路から成功する秘訣

場所を問わず、どこでもスマホ1つで取引できるFXはニートにとっても魅力的な投資方法といえるでしょう。

中には、職業がないニートにも関わらず、FXはできるのか?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、結論から言うとニートでもFXを始めることは可能です。

なぜなら、専業トレーダーと呼ばれる方も、職についていないケースも多く口座を開設すれば後は稼げるかどうかのため、FXを始めること自体は難しくないのです。

しかし、ニートがFXで失敗した場合にはどのような末路が待っているのでしょうか?

この記事では、ニートならではの利点から失敗した場合の末路まで紹介していきます。

ニートでもFXで稼げる理由

FXでは、為替の値動きを予想し資金を増やしていきます。もし、ニートであっても相場で勝つことさえできれば、場合によっては一生働かなくても良い額の金額を手にすることが可能でしょう。

稼げる理由① いつでも相場に参加できる

FXでは、チャートや相場を監視する時間が長い程、稼ぐチャンスがあるといえる投資です。

そのため、時間にとらわれないニートであれば相場に参加する機会を確保することは容易でしょう。

また、相場が動きやすい米国時間では、冬季になると重要指標であるFOMCなどが深夜帯に発表され、大きな値動きをすることもあるのです。

仕事勤めの場合には、限られた時間でしか相場の動きを見ることができず、ニートであれば値動きや速報などにも迅速に対応しやすいと言えるでしょう。

稼げる理由② 投資の情報・勉強に時間を充てられる

FXには様々な手法があり、多くの方がその手法をWeb上などで公開しています。

また、Twitterのポジショントークでも参考になるアカウントは存在するため、好きに時間を使えるニートであれば情報収集を十分に行い戦略を練ることができるのです。

ニートにFXがおすすめの理由

先述しましたが、FXはネット環境さえあれば場所・時間を問わずに参加することが可能です。

そのため、通勤や外出の必要もなくニートの生活スタイルに適しているといえるのです。

また、会社勤めである人間関係などで悩むこともなく、相場と向き合っていればよいのでそのような生活を送りたい場合にもFXはおすすめの投資といえるのです。

少額の資金から開始できる

株式などとは異なり、FXではレバレッジを利用することで、少額の資金から取引を開始することが可能です。

最少額では4,000円程度から始めることも可能ですが、それではあまり儲けが出ないため、10万円を目安にするとよいでしょう。

中には、元手を準備することが難しいという方もいるかもしれません。

そのような場合には、口座を開設する際に発生するボーナスを利用することで資金の問題は解決できるのです。

 

FXでのニートの末路 億トレーダーか自己破産か

FXでは億トレーダーと呼ばれる方も存在します。

元手が増えれば増える程、複利の効果を運用できるためどなたでも可能性はゼロではありません。

しかし一方で、ニートで収入がないにも関わらず、多大な損失を被ってしまえば、その末路はどうなるのでしょう。

通常、国内のFX業者においてはロストカットという証拠金が一定の割合になると、強制決済して損失を抑える救済措置があります。

しかし急激な暴落があると決済注文が間に合わず、証拠金がマイナスになり多額の借金を追うこともあるのです。

中にはニートで親のお金を借りて始めたものの最終的に1,000万円もの大金を失ったケースもあるため、やはりリスク管理には注意が必要となるのです。

自己破産の末路を回避するには

ではどのようにすればFXで多額の借金を負うことを回避できるのでしょうか?

当然レバレッジを下げれば、リスク管理は行いやすいでしょう。

しかし、その分稼ぎも減るため、働きに出る必要が生じるかもしれません。

そのような場合には海外のFX業者を利用することがおすすめです。

おすすめは海外FX リスクを回避できるゼロカット方式

海外FXでは、証拠金がマイナスになるリスクを回避できるゼロカット方式が採用されています。

具体的には、海外FX口座を使用していた際に急な値動きで損失が証拠金より多くなってしまった場合に、損失が証拠金以上にならないように業者が補填してくれる方式です。

そのため、借金を負う可能性を抑えつつ、ハイレバレッジでの取引が行えるのです。

さらに、国内のFX業者とは異なり、XMのように最大で888倍のレバレッジをかけることができる業者もあるため、手早く稼ぎたい方には海外FXは人気があるのです。

安心して海外FXを始めるならXM Trading

もし初めて海外FXを利用するのであればXMでの口座開設をおすすめします。

実際に日本人トレーダーに人気の海外FX業者ですが、おすすめする理由としては国内では規約違反とされているスキャルピング取引が可能となっているという点です。

時間がある場合には、ハイレバレッジを利用し短時間で繰り返し取引を行いたい場合もあるでしょう。

そのような場合でもXMであれば、規約にかかることなく安心してスキャルピング取引が行えます。

さらに、元手がない場合でも口座開設するだけでもらえるボーナスや取引高や取引口座への入金に伴うボーナスと資金が少ないニートにも嬉しい特典が充実しています。

海外業者で不安なサポートに関しても、日本語で対応してもらえるため安心できるでしょう。

まとめ

ニートでもFXで食べていくことは可能です。

他にもFXの動画配信や勉強した手法をアウトプットし商品化するなど自宅でも、お金を稼ぐ方法はあるでしょう。

さらに海外口座を利用すれば、多額の資金を準備する必要もなく、リスクを抑えたトレードを始めることができるのです。

自由気ままな生活を送りたい場合や会社を辞めたいと考えている場合には、まずは口座を開設することからおすすめします。