FX

FX海外口座は未成年でも口座開設可能?準備物からおすすめ業者を徹底紹介

海外のFX口座は未成年でも開設ができることをご存知でしょうか?

FXはネット環境があれば、どこからでも取引が可能なため、幅広い年齢層から支持されている投資のひとつです。

最近では誰でも手軽に情報収集が可能となったので、未成年でもFXについて知っている、やってみたい方もいるでしょう。

しかし、国内のFX業者の多くは口座開設の条件として20歳以上と年齢制限があるため、興味はあっても始めることができないケースもあるのです。

今回は、未成年が口座を開設する際に必要なものから、未成年でも開設できる海外FX業者まで徹底解説していきます。

海外FXでは18歳以上で口座開設が可能

海外FX口座であれば、18歳以上から口座開設が可能です。

中には、海外の業者に不安を感じる方もいるかもしれません。

しかし、FX等の金融取引には、しかるべき金融ライセンスが必要であり、厳正な審査基準を設け
ているライセンスを所有している業者であれば、海外業者といえどもトラブルに合う確率は少ないでしょう。

未成年が海外FX口座を開設するのに必要なもの

口座を開設するにあたって必要なものは下記の2点となります。

  • 本人確認書類
  • 現住所確認書類

よく、未成年であれば親の同意書を求められることがありますが、海外口座の解説には、親の同意書を提出する必要はありません。

本人確認書類には、運転免許証やマイナンバーカード、住民基本台帳カードが必要で本人確認ができる写真付きのものが望ましいでしょう。

中には、セルフィーなどで本人書類と写真を撮影し身分を証明する場合もあります。

現住所の確認書類には住民票や公共料金の領収書などが挙げられます。

提出方法は、必要書類をスマホ等で撮影しアップロードやメールにて送信することで提出が可能なため、未成年でも十分に対応できるのです。

もし不安な場合には、日本語対応のチャットなどで前もって提出書類や提出方法を確認しておくとよいでしょう。

 

海外口座に入出金する方法

海外口座入出金する方法は、国内の銀行口座からの振込とクレジットカードを利用する方法があります。

楽天銀行のように、18歳以上であれば親の同意がなくても銀行口座を開設することができる業者もあるので確認してみましょう。

また、クレジットカードの中には18歳以上でも親の同意書があれば作成が可能なカード会社もあるため、親の同意が得られるのであればクレジットカードを所有しておくのもよいでしょう。

海外FX口座を使うメリット

未成年が開設できる海外FX口座には、国内のFX口座にはないメリットが存在します。

  • ゼロカット方式が採用されている
  • 最大1000倍までのハイレバレッジでの取引が可能
  • 入金や口座開設でのボーナスが貰える。

特に日本のFX業者と異なるのは、ゼロカット方式とレバレッジの規制が緩い点でしょう。
国内では証拠金が不足すると追証といい、不足分を入金しなければなりません。

また、場合によっては、決済注文が約定されずに損益が多い場合に証拠金がマイナスとなってしまうこともあるでしょう。

そのようなトレーダーの損失を補填するのが、海外で使用されているゼロカット方式です。

ゼロカット方式であれば、証拠金が不足、あるいはマイナスになった場合でも、借金を背負うことはないのです。

人気の高い海外FX口座はこの2つ

では、未成年でも作れる海外FX口座で安心かつ人気のある口座を紹介します。
それは「XM Trading」と「GemForex」の2つです。

どちらも、他の海外FXより取引における特典などが充実しており、親の同意書なく口座の開設が可能です。

さらに、未成年では利用できる資金にも限りがあると思いますが、どちらの業者も少額の資金から取引が可能です。

以下で「XM Trading」と「GemForex」の特徴を紹介していきます。

XM Tradingがおすすめの理由

XM Tradingは、日本人が1番口座を開設している海外FX業者です。
XMの特徴としては、

  • 最大888倍のレバレッジ取引
  • スキャルピング取引が公認
  • 毎回入金時に30~100%のボーナス給付

などが挙げられます。

特に海外FX業者の中でも入金や取引に応じたボーナスが充実しているため、少額から始める未成年にもおすすめできるのです。

さらに、XMの本社が所得している金融ライセンスは、世界的にも信頼度の高いCySECのライセンスを所有しているため、安心して口座を開設できるのです。

もちろんサポートも日本語対応であるため、口座開設や取引に関してもサポートがきちんとされています。

GemForexがおすすめの理由

GemForexは下記のようなメリットがあります。

  • 入金時に2万円の証拠金ボーナスがもらえる
  • 18歳以上で開設可
  • 日本語でのサポートが充実
  • 24時間のカスタマーサポート

などが挙げられます。

中でも新規口座開設するだけで2万円もの証拠金を貰えるのは少額から始める未成年にとっても魅力的ではないでしょうか。

GemForexに関しては、以前まで金融ライセンスを取得していなかったり、出金手数料が高かったりというデメリットがありました。

現在は2019年にニュージーランドの金融ライセンスを取得し、信頼度が高くなったことでXMに続き、日本人が口座を開設している海外FX業者では2番目に人気の高い業者となっています。

まとめ

未成年でも上記で説明した書類や銀行口座等を準備すれば、海外FX口座を開設することは可能です。

もし、いきなり取引することが不安な場合にはデモトレードなどを利用して相場になれる方法もあるでしょう。

注意すべき点としては、金融ライセンスの審査基準が緩いライセンスを所有しているところもあり、トラブルに巻き込まれる可能性もあるので気を付けてください。

海外のFX業者を選ぶ際には、メリットはもちろんですがXMのように信頼できる業者を選ぶことが重要です。